【ご質問】TOEICリーディングのPart4の長めの英文を聞き取ろうとしますが、早くてついていけません。どのような勉強をすればいいでしょか?

smartphone-001

Question

TOEICの公式問題集のリスニングPart4の長い英文を聞き取ろうとしますが、早くてついていけません。途中でわからなくなると、そのセンテンスが最後まで理解できないまま終わってしまいます。どのような勉強をすればいいでしょうか?8語ぐらいまでなら、繰り返せば聞き取れるようになりますが、長いとだめです。

Answer

Part4では、15とか20語以上になる英文が出てきます。リスニングに慣れないうちは、確かに長めのセンテンスを理解することが難しいでしょう。

しかし、長めのセンテンスであっても、その中身はまとまった意味のカタマリがつながっているだけなので、部分、部分を理解して意味をつなげていけば、聞き取れるようになります。

8語ぐらいまでなら聞き取れるのであれば、長いセンテンスを意味のカタマリで区切って理解する練習(スラッシュリーディング)をすれば効果的ではないかと思われます。

具体的な例をあげて説明しましょう。

TOEIC新公式問題集 Vol5のPART4サンプル問題より

(1) Hello! (2) This is Susan Cheng. (3) As you know, I’ll be visiting your furniture factory on Thursday to conduct a safety inspection. (4) I just want to let you know that I’ll be accompanied by one of our new staff members, who’ll be observing the inspection as part of her training. ・・・・・

出だしのあいさつと紹介の(1)、(2)は簡単ですね。(3)からスラッシュをつけていきましょう。

(3) As you know /, I’ll be visiting your furniture factory / on Thursday / to conduct a safety inspection. (16語)

“As you know”のあとにコンマがあるのでここまででいったん区切ります。次は、”I’ll be visiting your furniture factory”までで、前置詞のonの前で区切ります。そして、to conduct以下のto不定詞の前までの”on Thursday”までで区切ります。

このように部分に区切ると意味を理解しやすくなり、日本語の意味は以下のようになります。

ご存知のように / 私は家具工場を訪問します / 木曜日に / 安全検査を行うために

このように部分、部分で意味をとらえていけば、英文を頭から理解しやすくなります。

なお、スラッシュを入れる目安は以下のリストのようになりますが、絶対的な基準があるわけでなく、まとまった意味で理解しやすい単位(文法的に区切れる単位)で入れていけばいいと思います。上の例でいえば、on Thursdayは短いのでその前と一緒にして、”I’ll be visiting your furniture factory on Thursday”までをひとつの単位として理解することでも構わないでしょう。

  • スラッシュ(区切り)を入れる目安
  • コンマの前
  • 前置詞の前(on, during, withなど)
  • to不定詞(to+動詞の原形)の前
  • 接続詞(as, because, that, ifなど)の前
  • 現在分詞(動詞の~ing形)の前
  • 過去分詞(動詞の~ed形)の前
  • 関係詞(関係代名詞等, who, which, thatなど)の前
  • 疑問詞(what, when, where, howなど)の前
  • 長い主語の後
  • 長い目的語や補語の前

では、(4)の例文で区切ってみましょう。

(4) I just want / to let you know / that I’ll be accompanied by one of our new staff members / , who’ll be observing the inspection / as part of her training.

  1. to不定詞の前の”I just want”まで。(※ここで区切らず次のthatの前まででもいいでしょう)
  2. 接続詞thatの前の”to let you know”
  3. コンマの前でかつ、関係代名詞whoの前の”that I’ll be accompanied by one of our new staff members”
  4. 前置詞asの前の”who’ll be observing the inspection”

スラッシュで区切られた部分の意味は、次のようになります。

私はしたい / あなたに知らせることを / わたしが新しいスタッフのひとりに同行されることを / その人(スタッフのひとり)が検査を見学する / 研修の一環として

練習方法

音声を聞くときは、この区切った単位を意識して、部分、部分を理解するように聞くといいでしょう。長いセンテンスでも、まずは最初の区切りまで集中して聞くことを繰り返し、順次次のスラッシュまでの単位に移っていけばいいと思います。最後にセンテンス全体を頭から聞いて理解する練習を行えば練習前と比べて大きな進歩がみられるでしょう。

音声の理解ができるようになったら、音読、シャドーイングなどの音声系トレーニングを加えていくとより効果が上がるでしょう。

まとめ

TOEIC リスニングPART4などで長めのセンテンス・英文が出てきたら、スラッシュで区切って、その単位で集中的に聞いて理解する練習をするのがよいでしょう。

ad



独学で勉強が続かない方へ全国対応スカイプTOEIC新コース追加|『【宿題形式】最短TOEICスコアアップコース』。無料体験レッスンあります!

関連記事

world-travel-001

TOEIC PART2対策!リスニングで真っ先に攻略したほうがいいのがPART2!

PART2の短文応答問題は英語初心者が最初に取り組みやすいパートです。英語のレベルは全パート

記事を読む

learn-english

TOEIC対策で音読は絶対やらないとダメ!?音読でTOEICスコアが伸び悩んでいる場合は?

音読は英語上達の練習方法として、多くの方がその効果を指摘しています。TOEICの勉強で音読トレー

記事を読む

abc-pen

約40日でTOEIC175点アップ!短期でスコアが上がった5つの要因とは?

第186回12月8日のTOEICのオンライン発表を見たSSさんからのうれしいメールがきました

記事を読む

screen-001

【ご質問】「現在820点で900点を目指しています。TOEICリーディングパートのスコアアップの方法を教えて下さい。」

Qestion 12月8日に初めてTOEICのテストを受けた者です。 私の経歴を簡単

記事を読む

young-people01

TOEIC勉強法に悩んだら!無料相談受付中!TOEIC勉強法の相談事例

今回はTOEICの勉強法の無料相談事例をご紹介します。ひとりで悩んでいると時間がどんどん過ぎていきま

記事を読む

design-001

写真で覚えるTOEIC PART1(パート1)の頻出単語!TOEIC新公式問題集Vol4,Vol5の中から選定

TOEICのパート1は写真描写問題です。このパートに出てくる単語は、当然ながら写真と結びつい

記事を読む

business-graph-001

TOEICリスニングの勉強では、英語独特のリズム、音の強弱やリエゾンを意識する

昨日のTOEIC新公式問題集の勉強法についての追加です。 英語には、日本語とは違う英語

記事を読む

sky-011

難化するTOEICパート1・2で高得点を狙う!「新TOEIC TEST パート1・2特急II 出る問 難問200」レビュー

新TOEIC TEST パート1・2特急II 出る問 難問200 森田先生の「新TOEIC

記事を読む

globe-0201

TOEIC PART1対策!PART1頻出単語・フレーズを確実に押さえるのがカギ!

PART1で一番大切なのは、出やすい単語・フレーズを確実に身につけておくことです。写真の中に出て

記事を読む

TOEIC845達成

約3週間のTOEIC集中トレーニングで通訳案内士の1次試験免除のTOEIC845点達成!

今日は5月25日190回TOEIC公開試験のオンライン発表の日ですね。受験されたみなさんの結

記事を読む

ad



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ad



  • スカイプTOEIC講座セルフアカデミー

    【スコア優先のTOIEC勉強法】運営者
    セルフアカデミー 今井 直樹

    TOEIC990点満点ホルダー(2012年11月より通算6回達成)。 TOEICのスコアを本気で上げたい方をマンツーマンで徹底指導。 各TOEIC学習者の現状分析と最適な勉強プログラムを日々研究しています。 公開試験を毎回受験し、最新の傾向と対策をフィードバックします。
PAGE TOP ↑