Flashcards DELUXEを使ってDUO3.0の単語100語を4日間のスキマ時間でラクラク暗記

business-0201
Flashcards DELUXE を使ってDUO3.0のかなから知らない100語を覚えるといことで、前回の記事からスタートしました。

当初1週間目標で100語を覚えることを目標としましたが、4日ほどで完璧に覚えることができました。最後の3日間は、確認程度で流していました。

下が練習時間のわかるグラフです。7日間で1日の練習時間の平均は27分です。短時間でも数日にわたって繰り返すことで予想以上の成果が出ました。
flashcards-deluxe-037

Flashcards DELUXEは使いやすい!

使ってみての感想ですが、紙の単語帳と比べて、このアプリは断然効果的でした。

まず、いつも持ち歩いているスマホなので、少しの暇な時間があれば気軽に練習できました。電車の中でも、LINEやtwitterなどを見る合間にFlashcards DELUXEを開いてちょこっと練習ができました。

紙の単語カードだと、スマホとは別に持ち歩かなければなりません。また電車など公衆の中で単語帳を開いて単語を覚えるというのはいささか抵抗があります(※個人的にそう思うだけですのでそう思わない方はスルーしてください。)

細切れ時間を有効活用

単語の記憶は単調なので、連続して続けることはしませんでした。2~5分ぐらいを単位に細切れに、練習を積み上げていきました。

朝起きて、ご飯の後に、電車で移動中になどの時間を使っていくと小さな時間の単位でもどんどん増えてきます。一気にまとまった時間をかけてやるより、同じ時間を細切れにして、時間間隔を空けて復習したほうが記憶の定着がいいという印象です。

操作性が心地よい

画面へのタッチ、スワイプの操作性が心地よく、またちょっとしたゲーム感覚のあるクイズをやっている感じでストレスなく使いこなせました。

100語の中には、覚えにくい単語も含まれていました。そうした単語は自動的に頻度を高めに出題されるので、復習する回数が多くなり、時間とともに定着度が上がってきました。

1か月1000語の英単語を覚えるのは簡単!?

Flashcards DELUXEのようなアプリを使えば、個人差もありますが、1か月1000語程度の英単語のなら暗記できるのではないかなという感想です。

仮に1日30分でも3分10回に分けて練習をすれば、効果が期待できるのではないかと思われます。

TOEIC公式問題集やTOEIC関連の単語集から知らない単語を抜き出して、リストにしてアプリに入れればあとは、練習あるのみです。

確かにリストに抜き出すところでは多少の作業が発生しますが、いったんアプリに入れてしまえばその後の手間はかかりません。

単語を覚えるのが苦手な方は検討してみてはいかがでしょうか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です