無料アプリ「TOEIC presents English Upgrader」レビュー

toeicenglishupgrader

アプリの概要

TOEIC presents English Upgrader はTOEIC運営団体のIIBC(国際ビジネスコミュニケーション協会)が提供する無料のアプリ。TOEICでよく出てくるビジネスや日常などさまざまなシチュエーションで使われる58(*2105年1月現在)の英会話スキットが入っています。

メイン画面

english_upgrade01

モード選択画面(リスニングとクイズモード)

english_upgrade02

リスニングモード【エピソード 英語】

english_upgrade03

リスニングモード【エピソード 日本語】

english_upgrade04

リスニングモード【エピソード フレーズ一覧】

english_upgrade05

クイズモード

english_upgrade07

フレーズ(一覧)

english_upgrade06

フレーズ(詳細)

english_upgrade08

感想

  • 玉石混交の無料アプリの中でこれだけの機能とクオリティは素晴らしいです。
  • 英語・日本語のスクリプトだけでなくフレーズ・単語の一覧があり、その場で意味・発音の確認ができます。
  • Part3やPart4によく出るシチュエーションに近い基本ビジネス・日常英会話が入っています。ありふれたビジネスシーンのさまざまな状況を理解するための「会話パターンのストック」が増えると思います。このストックが増えると、会話内容がつかみやすくなります。
  • 語彙、フレーズなどはTOEICの試験によく出るものが多く入っています。
  • 「リスニングモード」と「クイズモード」の2つのモードがあるので、状況に合わせて切り替えながら練習できます。
  • 「リスニングモード」では、バイリンガルの白石さんによる日本語解説があります。大変わかりやすく、聞くだけでもかなりためになるでしょう。
  • ひとつのエピソードが試験問題より長く(大部分が1分~3分)、またTOEICには出そうもない(?!)単語も入っています。アプリの注意書きに「※このアプリの内容はTOEICテストの出題内容とは関係ありません。みなさんの英語学習にお役立てください。」とあるように純粋なTOEIC対策アプリではないのは確かです。
  • 全体として、公開試験と比べて難易度は高いので、このアプリの英会話が聞き取れなくても自信をなくす必要はありません。(楽に聞き取りができるようになれば、公開試験の問題はきっと易しく感じるでしょう。)
  • 完璧を目指さなくても、やれる時間(電車での移動、食後、寝る前など)に練習して、プラスアルファの効果を期待するのはありかもしれません。
  • TOEICスコアを短期で上げたい方がリスニングのメイン教材とするのはやや無理があると思いますが、サブ教材として、また中長期的にスコアアップを目指す方が取り組んでみる価値はありです。
  • なんといっても無料ですから、まだの方はダウンロードして試してみることをお薦めします。合う、合わないは試してから判断すればいいので。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です