TOEICパート7対策 初心者向け「新TOEIC TEST 初心者特急読解編(朝日新聞出版)」レビュー

key-001

新TOEIC TEST 初心者特急読解編(朝日新聞出版)

TOEICパート7対策で初心者におすすめテキスト。収録されている問題の文書は初心者向けで易しめ。また実際のTOEICのパート7の文字数(50~300語)と比べ短め(35~210語)になっています。

短めで易しい文書が中心ですが、トピック・問題パターンはTOEICの傾向を反映しています。語彙についてもTOEIC頻出語がちりばめられているので、読解力と語彙力の基礎を同時に鍛えることができるでしょう。神崎先生、TEX加藤先生の著作だけあってよく練られた質の高いテキストですね。

500点を目指すTOEIC初心者を対象としていますが、Part7が苦手な方、読み疲れてしまう方、新公式問題集が難しいと感じる方は本書から手を付けるのもありですね。

無料ダウンロードできるチャンクシートは特におすすめ

朝日新聞出版のサイトから音声ファイル(問題文、設問、選択肢をネイティブスピーカーが読み上げたもの)とpdfのチャンクシート(意味のかたまり【チャンク】で区切って、日本語訳を付けたもの)が無料でダウンロードできます。※購入前に確認できます。

特にチャンクシートはスグレモノです。下の文のように、チャンク(意味のかたまり)が1行ごとに、英語、日本語訳(赤字)で並べられています。英文をまとまった意味で細かく区切っていけば、読むのに慣れていない方でもきっと理解しやすいと思いますよ。

【チャンクシートの例(本書の問題文の一部より)】
Although  ~だけれども
the speaker is working,  スピーカーは機能している
there is a crack  ヒビがある
on the side of it.  その側面に
We are worried  私たちは心配している
that moisture will get  湿気が入ることを
through the crack  ヒビを通って
and harm the device.  そして機器に損害を与える

このチャンクシートを使って、下へ、下へと読み進め、原則前に戻らない練習(音読でも黙読でもかまいません)をすれば、英文を頭から読む読解回路ができてきます。この練習を繰り返してチャンク毎に頭からスムーズに読んでいけるようにすることが地味ではありますが読解力を上げる勉強方法のひとつですね。(※返り読み和訳を矯正するトレーニングにもなります。)

さらに、読解力とスピードをつけるためには、短いチャンクは前後と一緒にまとめて読む練習をするといいでしょう。参考までに上の例文のチャンクをいくつかまとめたものは次のようになります。

【チャンクをまとめた例】
Although the speaker is working, スピーカーは機能しているけれども
there is a crack on the side of it.  その側面にヒビがある
We are worried  私たちは心配している
that moisture will get through the crack  ヒビを通って湿気が入ることを
and harm the device.  そして機器に損害を与える

まとめ

英文を速く正確に読める人ほど、各チャンクの理解が速く、かつカバーするチャンクの幅(数)が広いと思います。初心者がひとつのチャンクを理解している間に、2つ、3つ、4つなど複数のチャンクをまとめて読み進めているように。

しかし、そのレベルにいきなり到達するのは現実的ではありません。本書に収録されている比較的平易で短い英文で反復練習をしながら徐々に力をつけていくのがいいでしょうね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です